サイトマップ | お問い合わせ
CCESの事業は?
当社(セントラル・シティ・イングリッシュ・スタジオ株式会社(略してCCES)) は、企業様に英語研修サービスを提供している会社です。 世界的な事業展開をお考えの企業様では、社員にビジネスで通用する英語を習得させ たいとお考えではないでしょうか?そのような企業様、特に中小規模の企業様を対象 に英語研修を提供している会社です。

研修内容
一概に英語研修といっても、各社様々な事業を営んでおいでです。その企業様に合った 研修内容があります。専門用語の習得、商談の際における会話の進め方、教育期間、 ご予算等を相談させていただき、ご要望に応じた最適な研修を提供させていただきます。 「外国語の習得には、費用がかかり、困難なもの」という印象をお持ちではないでしょ うか。決してそうではありません。当社は、「言葉(言語)とはとても身近なものであり、相手を理解するために必要不可欠な大切なものである」と考えております。この考 えを基に当社のサービスを提供していくことが、各企業様のビジネス展開のお役にたて ると確信しております。

当社と他の英会話スクールとの相違
1.研修方法(教え方)
最も大きな違いは、研修方法にあります。 英会話スクールの多くは、会話形式、語彙、言い回しを教え、生徒はこれらを丸暗記 して話す練習をします。さらにそのテーマも毎週変わります。生徒がその内容を理解し、実際に習得したかどうかの確認がなされていません。というような勉強が一般的です。 そして、よく広告に「短期間で楽に英語がペラペラに・・」というようなものを目に します。本当でしょうか?また、練習したケースと同じ状況が日常会話の中にどの程度 あるのでしょうか? 当社は、短期間で英語の習得ができるというような安易なお約束はいたしません。語学 学習に近道はありません。当社の研修では、会話形式を丸暗記するようなことはせず、 様々な状況に対応できるような集中練習と日本人が一般的に誤った認識をしている文法 についての説明等を行います。そして、習得度を確認するためのテストにより、習得で きていない部分については復習を重ね、実践に役立つ英語を学習していただきます。
当社の研修に対する目標は、研修を受講される皆さんが、その時々の状況に適した会話 を英語で考え、話すことができるようになっていただき、正しい英語を習得していただ くことにあります。

2.費用
大企業であれば、専門の通訳者、外国人社員や流暢な英語を話す日本人社員を雇用する ことも簡単です。しかしながら、失礼な申し上げようでありますが、中小規模の企業様 の場合、なかなか大企業のような人材投資、人材育成が容易ではないのでは・・と推察 いたします。といいますのも、当社も小企業であるため、経費対策には慎重にならざる を得ないということを実感しております。
当社では、宣伝広告に多額の経費をかけておりません。私どもは当社を良いと思って いただいた方々からの「口コミ」が一番の宣伝となっております。当社が経費を節減 している分、お客様に還元してまいりたいと考えております。

3.少人数制
多くの英会話スクールの研修は、週1回、1クラス10人(又はそれ以上)で50分授業を 行っています。これでは、生徒さんがクラスの中で英語を話す機会が殆どありません。 個人レッスンもありますが、短時間で高額になります。 当社は、1クラス5人程度1回90分授業を基本にしております。

4.テキスト
英会話スクールで勉強する場合、スクール指定のテキストを購入されることが多いと 思います。そして、そのテキストは高価な場合が多いようです。しかし、そのテキスト の内容は金額に見合った内容でしょうか?本当に役に立つ内容でしょうか? 当社は、各企業様に適した研修を心がけております。その企業様の状況、研修を受け る社員の方の英語レベルは様々です。研修内容に適した資料(テキスト)を用意させて いただきます。

研修スケジュール例
 現在、研修を実施している企業様のスケジュール例です。

@ ケース1:週1回 月曜日 18時〜19時30分 (1クラス5人まで)

月額 150,000円

A ケース2:週2回 火曜日、木曜日 午前8時〜9時30分 (1クラス5人まで)

月額250,000円

B ケース3:週3回 月曜日、水曜日、金曜日 午前9時〜10時30分(1クラス5人まで)

月額 300,000円

研修期間は、企業様のご要望に応じて対応いたします。
上記の金額は当社の基本料金となります。 企業様のご都合により料金はご相談に応じさせていただきます。

以上、当社の研修内容や語学に対する考え等を述べさせていただきました。 当社は、日本の企業が世界で活躍するための英語研修サービスを提供し、皆様の事業 展開の一助となりますことを切に望んでおります。日本の皆様が英語教育というものを どのようにお考えになるかは、当社の姿勢にかかっていると心に留め、当社の研修サービスを提供しております。 当社の事業方針、研修内容に興味をお持ちいただけましたら、ご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。